カチドキ


KACHIDOKI(カチドキ)のスロットは還元率95%と聞いた事がある事でしょう!

『95%』この数字は良いの?悪いの?どっちなの?

この様に思っている方へ詳しくご紹介していきます。

 

 

『還元率』と『機械割』は異なる!

還元率と機械割は全く意味が異なります。

まずは機械割からご説明します。

 

機械割とは?

スロットのスペックに機械割と言う言葉をよく耳にしますが、

『機械割』を理解できていますか?

 

100%を超えて入ればいつかはプラスになるのでとりあえずOKと言う認識の方も多いようですが、

この認識はある意味正しくて、ある意味間違っています。

確かに100%を超えて入ればひたすら打ち続ければ、いつかはプラスになります。

しかし、100%付近だとその『いつか』がほど遠いです。

 

なので、なるべく高い方がいいですし、

スロットには波がありますので、一撃当たればプラスになる事もあり、

大ハマりすれば100%を超えていても負ける事もあります。

 

これは当たり前の事です。

そうでないと機械割が100%を切っている台は打っても勝てないとなりますからね。

実際は100%切っている台でも勝てる事もありますし、100%を超えている台でも負ける事があります。

 

これを理解した上で続いてご説明する『還元率』の話を聞くとかなり理解しやすくなります。

 

還元率とは?

還元率とは、どれだけユーザー(お客)にお金を返してくれているかと言う数字です。

還元率95%ならユーザー(お客)全てで100万円使ったとしたら、

95万円はユーザー(お客)に還元していると言う事です。

 

つまり、ユーザー(お客)が使った額の5%が店側の売上となります。

 

あれ?これってユーザー(お客)が損するじゃないの?って思った方もいる事でしょう。

その通りです。ギャンブルと言うのはそう言うものです。

そうでないとお店が存続できません。

 

では、ギャンブルで勝つの不可能!?

そう、言う訳ではありません。勝つ人がいれば負ける人もいるココがポイントです。

勝つ人になればいいだけですww

 

KACHIDOKI(カチドキ)オンラインスロットは還元率95%ですが、

この還元率は超絶高いです。

 

実際のホールや他のギャンブルと比較すれば一目瞭然です。

 

宝くじ:約46%

競艇:約75%

競輪:約75%

競馬:約74%

パチスロ・パチンコ:約85%

KACHIDOKI:約95%

 

このように比べると異常な高さだと言う事がわかりますね。


カチドキ